日本人の主食であるお米。
この数年では、グルテンフリーが話題となり
「米粉パン」が注目されていますね。
いつも食べているからこそ、お米のありがたみを
今一度、身近に感じてみませんか?
広い田んぼでなくても、ご自宅の庭やベランダで
朝顔を育てるように、
お米を育てることができます!
プロの農家さんから「バケツでもできるよ」と
教えてもらい、このプロジェクトがスタートしました。

※ 地域によって時期が多少前後します。

ご自宅で用意していただくものは、
ポリバケツと土だけ!
「お米栽培キット」をご自宅にお届けいたしますので、届いたら
「お米作り」がスタートします。
さぁ、秋の収穫まで楽しみながら、育てましょう。

【商品企画者よりメッセージ】

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」ということわざがあります。私は幼いころから父に「麦のような稲になれ、稲のように頭を垂れろ」と言われ続けてきました。
父は晩年から米作りをしており、私も米作りの実体験を通して、今では父のメッセージを自分なりに解釈するようになりました。今回、プロの農家さんとの出会いが後押しとなり、商品企画にいたりました。商品名の「~早苗~(稲の苗のこと=お米の若葉)」は、人の成長過程を稲の成長に見立てて名付けました。
「お米栽培キット~早苗~」を通して、一人でも多くの子どもたちとかつては子どもだった大人たちに、米作りの喜びをお伝えできたら、これほど嬉しいことはありません。

株式会社ヘルススクラム代表取締役 山﨑和博

お米栽培キット~早苗(さなえ)~

キット販売価格 : 4,320円(税・送料込み)
キット販売価格
4,320円(税・送料込み)
  • ■含まれるもの。
    • ●種もみ(品種:おぼろづき)
    • ●肥料
    • ●育て方マニュアル
    • ●平成30年産新米 おぼろづき3kg(1.5kg×2袋)

※2018年秋(10月頃)に、北海道の農場から
新米おぼろづきをご自宅にお届けいたします。
ご自宅で育てたお米と一緒に炊いて、
お召し上がりください。

イラストはイメージです。